*

フリーダイヤル:
0120-242-007
営業時間 平日10:00~18:00
(土日・祝・当社指定休日を除く)

MENU ▼

【事実】圧倒的な強さを誇る「濱中流」の秘訣

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

 

 

 【濱中流メンタルリハーサル7】


従来のソフトテニスの常識を覆す最先端のソフトテニス指導法
↓↓詳しくはコチラをクリック↓↓
http://rs39.net/c/st/cnhy_46/bl/

 

久しぶりに、榛原中学校の選手の試合を見に行かせていただいたのですが、

やはり、他の学校の選手と濱中先生が指導している選手と比べてみるとある違いがあるんですね。

 

それは「ボールの回転を操る能力」です。

 

榛原中学校の選手たちは、中学生とは思えないほど、とても伸びのあるストロークを打っています。

この伸びのあるストロークというのは、バウンドした後のボールが、とてつもなく“伸びてくる”ということです。

 

私は以前に、榛原中学校の阪本選手と乱打をしたことがあるんですが、

彼のショットはバウンドした後のボールが、とてつもなく伸びてきます。

 

これはボールにしっかりと、回転がかかっている証拠ですし、

きちんとラケット面の上を、“転がす”ように打っていると言うことだと思います。

 

この「ボールの回転」を意識して打つことで、今のショットが、もっと威力のあるショットへ変わるかもしれません。

また、回転を操ることができることで、ストロークのバリエーションも増えると思います。

 

皆さんも、普段の練習で、ボールの回転を意識しながら、練習に取り組んでいただければと思います。

 

 

さて、今週から濱中流“最新作”である

メンタルリハーサル7が販売開始となりました。

 

今回の教材は、「ボールの回転をあやつる」ということがテーマになっています。

 

濱中先生の教え子たちの様な、「伸び」があり、バリエーションに富んだショットを打つためには、

ボールの回転を意識して、しっかりと操ることが大切だと思います。

 

でも、実際に「回転を操る」と言われても、なかなか難しいものだと思いませんか?

 

そんな疑問もメンタルリハーサル7を見ていただければ、

ボール回転を意識したショットがどんどん打てるようになります。

 

今回の教材の映像の一部をご用意しております。

ぜひ、今すぐご覧ください。

⇒ http://rs39.net/c/st/cnhy_46/bl/

今日の濱中流は何位だと思います?
両方クリックしていただけると嬉しいです!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

無料メールマガジンのご登録はコチラ

「どうして試合では勝てないのか…」「なぜ、うまくならないのだろうか…」
「どうしてソフトテニスを好きになってくれないのだろう…」
そんな悩みをお持ちなら必見です。
あなたの悩みを濱中流指導法で解決できる30日間無料講習。
毎日、気付きと納得をあなたに与えます。

お名前(苗字):
メールアドレス:
以下の内容に同意の上、お申込みください。

関連記事

  1. 今年もお世話になり、感謝いたします。
  2. シングルスの秘密
  3. 【最新作】今まで、濱中流ではなかった“●●●●●”の教材
  4. 濱中流ダイジェストDVDの第二弾が発売されました!
  5. 【緊急企画】初心者指導でお悩みではありませんか?
  6. 「昔」と「今」の違いとは?
  7. 部活動に大切な環境とは?
  8. 「オールラウンドプレーヤー」を目指すためには・・・
  9. 濱中流ソフトテニスの「原点」を振り返る